三井住友カード「Vポイント」のマイル交換をより多く

三井住友カードの「Vポイント」をANAマイルに交換する場合、マイル還元率は0.3%(Vポイント1P=0.6マイル)と低いが、ポイントからANAマイルに交換する際のルート(方法)を工夫すれば、より多くのマイルが得られます。

この記事は、「Vポイント」をより多くのANAマイルに交換する方法を説明します。

「Vポイント」とは

三井住友カードは2020年6月1日より、ポイントプログラムを「ワールドプレゼント」から「Vポイント」にリニューアル。還元率は0.5%と従来のままですが、ポイントレートの変更により、リニューアル前に比べてポイントが貯まりやすくなりました。

「Vポイント」は、毎月のカード利用合計額200円につき1ポイントが付与されます。1ポイントは1円相当であり、ポイント還元率は0.5%になります。

ポイントをANAマイルに交換する場合、「Vポイント」1ポイントは0.6マイルに交換され、ANAマイル還元率は0.3%になります。

より多くのANAマイルに交換する方法

「Vポイント」を「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」経由でANAマイルに交換すると、より多くのANAマイルに交換できます。

具体的に「Vポイント」1,000PをANAマイルに交換する場合を見てみましょう。「Vポイント」のポイントを直接ANAマイルに交換する場合は600マイルに交換されるが、「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」を経由する場合は12.5%増の675マイルに交換できます。

「Vポイント」を直接ANAマイレージに移行する場合(交換レート=0.3)
1,000P(Vポイント) → 600マイル(ANAマイレージ)
「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」経由でANAマイレージに移行する場合(交換レート=0.3375)
1,000P(Vポイント) → 1,000G(Gポイント) → 1,000P(JRキューポ) → 200P(永久不滅ポイント) → 900マネー(ドットマネー) → 900P(TOKYU POINT) → 675マイル(ANAマイレージ)

交換に要する日数

交換に要する日数を見ると、「Vポイント」で直接交換の場合は約1週間であるのに対し、「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」経由の場合は最長で約1か月半かかります。

「Vポイント」で直接ANAマイルに交換する場合
約1週間
「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」経由でANAマイルに交換する場合
  1. Vポイント → Gポイント:即時
  2. Gポイント → JRキューポ:約7日
  3. JRキューポ → 永久不滅ポイント:1~2日
  4. 永久不滅ポイント → ドットマネー:即時
  5. ドットマネー → TOKYU POINT:15日~30日
  6. TOKYU POINT → ANAマイレージ:約7日

より多くのANAマイルに交換するのに必要なもの

「Vポイント」内での交換に比べて多くのマイルに交換できるが、ポイントサイトとクレジットカードを用意する必要があります。

ポイント交換サイト「Gポイント」

「Vポイント」を他社ポイントに交換するためには、まず「Vポイント」をポイント交換サイト「Gポイント」に移行します。「Gポイント」に移行したポイントは、等価で他社ポイントに交換できます。

ポイント交換サイト「Gポイント」の入会

「Gポイント」のお友達紹介制度により、下記リンクから「Gポイント」にご入会いただくと、電話認証の完了後、2~3日以内に50G(※50円相当)がプレゼントされます。ぜひご利用ください。

「Gポイント」無料会員登録

Gポイント

なお、上記リンクをクリックしてから入会が完了するまで、かならず同一ブラウザで操作してください。同一ブラウザで操作しない場合は特典がもらえないので、ご注意ください。

クレジットカード「JQ CARD セゾン」

「Gポイント」に移行したポイントは、JR九州のポイント「JRキューポ」に移行します。「JRキューポ」が貯められるクレジットカードはたくさんあるが、「JRキューポ」のポイントから「永久不滅ポイント」に移行できるのは、セゾンカードが発行するクレジットカード「JQ CARD セゾン」だけです。

「JQ CARD セゾン」の入会申込み

「JQ CARD セゾン」の入会申込みは、ポイントサイト経由ならポイントも貯められるが、2020年8月1日時点、ポイントサイト経由の案件はなく、直接申し込むことになります。

「JQ CARD セゾン」入会申込み

セゾンカード発行のクレジットカード

「JRキューポ」に移行したポイントは、「永久不滅ポイント」に移行します。「永久不滅ポイント」対象のセゾンカードなら何でもよいので、好きなセゾンカードをお使いください。

「永久不滅ポイント」対象のセゾンカードは、下記からご確認ください。お持ちでなければ、好きなセゾンカードにご入会ください。

「永久不滅ポイント」対象のセゾンカード

ポイント交換サイト「ドットマネー」

「永久不滅ポイント」に移行したポイントは、ポイント交換サイト「ドットマネー」に移行します。「ドットマネー」に移行したポイントは、等価で「TOKYU POINT」に移行できます。

ポイント交換サイト「ドットマネー」の入会

ポイント交換サイト「ドットマネー」にお友達紹介制度はありません。ご入会は直接「ドットマネー」にお申し込みください。

ポイント交換サイト「ドットマネー」入会申込み

クレジットカード「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」

「ドットマネー」に移行したポイントは、「TOKYU POINT」を経由して0.75の交換レートでANAマイルに交換できます。

「TOKYU POINT」が貯められるクレジットカードはたくさんあるが、「TOKYU POINT」からANAマイルに交換できるのは「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」だけです。

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の入会申込み

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の入会申込みは、ポイントサイト「モッピー」経由で300P(※300円相当)が得られるが、ANAの「マイ友プログラム」を経由すると、通常入会ボーナスマイル1,000マイルのほか、更にマイ友プログラム入会ボーナスマイル500マイルがプレゼントされます。

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」ご入会の際は、ぜひ下記紹介者情報をお使いください。なお、プレゼントされる500マイルは、入会者のお手元にカードが届いてから、約10日後に積算されます。

紹介者氏名ヤマナカ ヨシノリ
紹介番号00071865

「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」入会申込み

記事のポイント

  • 「Vポイント」を直接ANAマイルに交換する場合、ANAマイル還元率は0.3%になります。
  • 「Vポイント」を「Gポイント」「JQルート」と「TOKYUルート」を経由する場合、ANAマイル還元率は0.3375%に上がり、直接移行する場合よりも12.5%多くのANAマイルを得ることができます。
  • 「ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード」の入会申込みは、ポイントサイト経由よりもANAの「マイ友プログラム」を経由した方が、入会ボーナスマイル500マイルが得られてお得です。

関連記事

Twitter公開中

新しい記事、キャンペーン、台湾旅行などの情報をツイートしています。どなたでも歓迎です。
皆さまの「フォロー」または「いいね」が励みになりますので、お待ちしております。

Twitterアカウント @pinkpiggywork